株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンター
まるこぴ
marucopi ハードディスクの丸ごと引越が簡単にできます。
ダウンロードはこちら このソフトウェアは販売チャネルサイト “ベクター”でご購入頂けます。
仕様など
CDブートでハードディスクの 丸ごと引越しが出来ます。引越し方法は、以下の3つから、環境に合わせてお選び頂けます。
1.Windows共有利用
HDDを丸ごとネット上のWindows共有に圧縮保存し、
引越先に復元する方法です。
Windows共有パソコンを 使ったディスクの引越し方法
2.USBディスク利用
HDDを丸ごとUSBディスクに圧縮保存し、
引越先に復元する方法です。
USBハードディスクを使った ディスクの引越し方法
3.直接コピー利用
HDDからHDDへ
直接コピー(クローニング)する方法です。
直接コピー機能を使った ディスクの引越し方法
3.フルセクタバックアップ利用
HDDのすべてのセクタを圧縮保存し、
引越先に復元する方法です。
フルセクタバックアップ機能を使った ディスクの引越し方法
 主にハードディスクまるごとバックアップや、引越(今まで使っていたハードディスクから新しい容量の大きいハードディスクにOS、アプリ、データを丸ごと移行)する支援ツールです。
 OSはWindows各種、Linux各種、Mac OS X(Intel Mac)に対応!大容量のGPTパーティションHDDも高効率短時間で保存します。
 これを使えば、今までハードディスクを入れ替える際に必要だった、OSやプリケーションの再インストールは必要ありません。パソコンだけでなくサーバ機にもお使い頂けます。
大容量ハードディスクへの引越は、単に容量の拡大だけでなくディスクアクセス速度が大幅に向上するという意外と知られていないメリットがあります。古い20~40GクラスのHDDに比べ、近年の250~300GクラスのHDDは記録密度を上昇させ、プラッタ容量を増加する手法で大容量化を実現しています。したがって、同じ回転数でも1回転あたりに読み出すセクタ数が多くなり、結果としてディスクアクセス速度が大幅に向上します。
製品紹介
詳細説明
注意事項
お問い合わせ
使い方(pdfダウンロード)
Windows共有利用
USBディスク利用
直接コピー利用
フルセクタバクアップ利用
動作確認
製作者確認済PC
利用者確認済PC
応用(pdfダウンロード)
大→小への引越
起動用FD(pdfダウンロード)
作り方&使い方
“まるこぴ”ダウンロードはこちら このソフトウェアは販売チャネルサイト“ベクター”でご購入頂けます。